石清水八幡宮

春季献茶祭(表千家奉仕) ※新型コロナウイルス感染症に伴い参列ご遠慮頂いております

5月28日(金)11時
     
 
     

全国屈指の茶所である宇治・山城地域において茶業発展の信仰あつき当宮におきましては、献茶講主催により、茶業の発展と一門の隆盛を祈願し、春秋に献茶祭を斎行しています。

春季献茶祭におきましては、尺八 都山流宗家 中尾都山氏が奏でる秘曲「岩清水」の調べのなか、表千家宗匠のお点前により濃茶・薄茶が点てられ御神前に献上されます。

また、境内各所にはお茶席が設けられ、和服姿の門人たちや同好者で賑わう境内が新緑のなか優雅なお茶の香りに包まれます。

ご参拝の皆様には、「おふだ・お守り授与所」にて茶券(1枚3,000円)を購入いただけましたら、祭典参列および茶席をお楽しみいただけますので、皆様のご参拝を心よりお待ちしております。

     
はちまんさんとお茶について
     
※本年は新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、本祭典への参列はご遠慮頂いております。それに伴い茶席も設けませんので、何卒ご理解の程お願い申し上げます。


COPYRIGHT (c) IWASHIMIZU HACHIMANGU ALL RIGHTS RESERVED.

〒614-8588 京都府八幡市八幡高坊30 / TEL 075-981-3001 FAX 075-981-9808